小雪は現在(2022年)住まいは北日本(北海道)で姿(画像)は幸せ太り?女優は引退?

Pocket

170cmのスタイル抜群なモデルから人気女優として活躍され、2011年4月に俳優の松山ケンイチさんとご結婚され3人の子宝にも恵まれた小雪さん。

小雪さんは、出産からメディアへの露出を控えられ女優として活躍している姿を見なくなりましたが、人に見られることが少なくなり、太っているという噂もあるようです。

また、田舎暮らしで子供3人にも恵まれ、ゆったりと暮らしてスローライフを満喫されているとのことなので、小雪さんは現在(2022年)どうされているのかを調査しました!

小雪の現在(2022年)の住まいは北日本(北海道)でスローライフを満喫中?

小雪さんと松山ケンイチさんは、2018年から北日本へ一軒家を購入して、東京との往復生活を送っていることが報じられました。

松山ケンイチさんは青森県出身だったこともあり、東京との往復で生活することに、もともと憧れがあったんだとか。

また、映画の試写会で田舎生活をはじめたことも語っておられました。

「今年から半分田舎生活というのを始めています。自分たちの生活の中に食べるものや生き方も含め、ゴミを捨てないように生きるとか、そういうことがどういうことか体験できるように、地方で半年住む生活を始めたところです」

引用元:女性自身

また、子供が3人いることで近所に気を使いながら住むのことから解放されたい気持ちが強かったそうです。

家族と地方を旅行するついでに、その土地で1カ月暮らしてみる、ということを繰り返し、18年に妻の小雪と相談して現在の土地を選んだ。

「そこに一軒家を建てて、目の前の土地を耕して、畑にしました。広さはテニスコートより少し小さいくらいかな。いまは事務所にも協力してもらって仕事を調整し、年の半分くらいはその村で過ごすようにしています。子どもの学校については、区域外就学制度というのがあって、住民登録されていない子でも村で過ごす期間は地元の小学校に通わせることができるんです」

引用元:デイリー新潮

新型ウイルスの影響もあってか、一部の職業の方々は会社に行かなくても、テレワークでも働けることが分かった現在(2022年)では、小雪さんのような田舎でスローライフを送る生活を賞賛している声もあるようですね。

SNSで小雪と松山ケンイチを北海道森町で目撃情報あり

報道では、小雪さんや松山ケンイチさんのプライベートに気を遣ってか、住まいは「北日本の雪深い村」と報じられましたが、Twitterでは北海道で小雪さんと松山ケンイチさんの目撃情報が多くあがっています。

また小雪さんと松山ケンイチさんは「三業まつり」にも参加されているところが目撃されているようです。

森町の漁業・農業・商工業が一体となって、様々な品々が低価格で販売されます。

引用元:森町観光ナビ

この三業祭に「松山ケンイチ小雪が来ている」との目撃情報があり、小雪松山ケンイチは北海道森町に住んでいるのでは?」とウワサされているようです。

小雪さんと松山ケンイチさんは、スタイルが良くイケメン美女の夫婦で目立つでしょうから、居たとすればすぐに分かりそうですもんね。

小雪はパン作りにこだわり生活を楽しんでいる

 

この投稿をInstagramで見る

 

KOYUKI OFFICIAL(@koyuki_official)がシェアした投稿

小雪さんは2020年5月2日に開催された、高級宝飾ブランド「ブルガリ」のトークセッションでパン作りに励んでいて、以前より生活を重視するようになったことをコメントされていました。

普段から自家製みそを作るなど「家でものづくりをすることが好き」という小雪さんは、「最初はパン焼き器を買おうと思ったんですけど、注文が殺到しているようなので、自分で発酵させて、手ごねで1週間かけてパン作りをしています」とこだわりのパン作りの一端を語った。

 また現在は、以前にも増して「生活を大切にするようになった」といい、「原点回帰という気持ちを持って生活しています」とコメント。「この先どうなっていくんだろう、世界はどこに向かっているんだろうという不安はあります」としながらも、「自分が地に足のついた生活をして、何が大切か、人のために何ができるかを問いかける時期にきたんじゃないかと思います」と考えを語った。

引用元:毎日キレイ

小雪さんの1週間をかけて作るパンは注文が殺到しているようで、人気のようです。

田舎での生活ということで近所の方々が買いに来たり、人気女優の作る凝った手作りパンというので遠方からでもお客様が来ていそうですね。

小雪さんの手作りパンは是非食べてみたいですよね!

小雪は現在スローライフ生活のために事務所を退職して独立した?

小雪さんは2020年2月にエイベックス事務所を退社され、理由についても答えておられました。

─エイベックスを退社されましたが、どういった理由があったのでしょうか?

もともとエイベックスでお世話になっていた方たちが次々と独立されて、そろそろご縁がなくなってきたかなというのが大きな理由です。今はもう、初めに所属したときにいたマネージャーや社長も代わってしまって。知り合いがいなくなってしまったような感じです。そういった状況を事務所に伝え、しっかりと相談したうえで退社することにしました

引用元:週刊女性PRIME

話し合いもきちんと行ったうえで、小雪さんはエイベックスを円満退社されたようです。

小雪さんが、エイベックスを退社したことで、田舎での移住計画を本格的にしていく予定なのでは?とウワサされていたようですが、現在(2022年)でも女優の仕事をされているので、東京での往復生活を続けられているみたいです。

本格的に移住することを小雪さんはハッキリと否定されたようです。

今のところは、考えていません

と、きっぱり否定。どうやら、退社の真相は地方移住ではなかったようだ。

引用元:週刊女性PRIME

エイベックスを退社したのは田舎でのスローライフ生活のためではなかったようですね。

小雪は現在(2022年)も女優として活躍している

小雪さんは現在(2022年)松山ケンイチさんと子供3人との田舎でのスローライフ生活のために、メディアへの露出が減ったことで女優引退説を囁かれているようですが、現在(2022年)も芸能活動は続けられています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KOYUKI OFFICIAL(@koyuki_official)がシェアした投稿

小雪さんは女優としての活動は2021年6月に「全裸監督2」に出演され、現在(2022年)は美しい容姿を活かしたモデル活動が中心のようです。

「’21年に配信が予定されている『Netflix』の大ヒットドラマ『全裸監督』のシーズン2や、4月中旬から始まるWOWOWのドラマにも出演します。お子さんの学校のこともあると思いますし、しばらくの間は東京を離れることは難しいでしょう」(前出・スポーツ紙記者)

仕事も家庭も順調そのもの。家族そろっての田舎暮らしはまだまだ先になりそうだ。

引用元:週刊女性PRIME

小雪さんと松山ケンイチさんは芸能界を引退するという予定はないそうで、田舎でのスローライフと子育てを優先しながら活動していく形が理想みたいです。

「小雪さんと夫・松山ケンイチさん(35)は最近、自然豊かな土地でのスローライフに強い関心があるそうで、雪深い地域に別宅を持っていると聞いています。もちろん2人とも俳優業を続けていきますが、将来的に本格移住も考えているといいます。現在8歳の長男、7歳の長女、4歳の次男の3人の子供たちの子育てという点でも、田舎暮らしのほうが最適なのではないか、と。今回、小雪さんが大手事務所を離れたのも、将来を見据え、もっと自由に仕事を調整できる準備の一環だったようです」(前出の知人)

引用元:exciteニュース

知人の証言では、小雪さんは女優としては活動しているものの、将来的には本格的な移住に向けているようですね。

松山ケンイチさんも、東京に居続けることは避けたいと明かされていました。

「もちろん、東京は良い場所だけど、どうしても家と仕事場の往復になってしまって、東京に居続けることの違和感がやがてストレスになっていく。その違和感を拭うために、できれば今年も村に向かうつもりです。村では東京にいる時と違って、いろいろな情報を遮断するので、余計な雑音も入ってきません。渡り鳥だって自分に嘘をつけないから移動するんでしょう。その時々の自分の気持ちを大事にしたいですね」

引用元:デイリー新潮

小雪さんと松山ケンイチさんは一軒家を立て、目の前を畑にしているようで、芸能活動は現在(2022年)引退されていませんが、3人の子供が自立された時にはテレビで見ることが無くなるのは寂しいですが、引退の可能性がありそうですね。

小雪は現在(2022年)容姿(画像)は太ってハゲた?

小雪さんはモデル出身な女優として活躍されているだけあって、「高身長でスレンダーな体型」「透明感のある白い肌」「サラサラでツヤツヤな綺麗なロングヘア」な大和撫子という印象があります。

現在(2022年)小雪さんはメディアへの露出が減り、田舎暮らしでのスローライフを満喫されているということで、女優らしさが消えてしまっているという噂があります。

小雪さんのInstagramの最新の投稿(2022年3月)を見てみると、女優らしく相変わらず美しい小雪さんの姿が投稿されております。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KOYUKI OFFICIAL(@koyuki_official)がシェアした投稿

小雪さんは現在(2022年)劣化してしまい、「小雪は太ってハゲた」とウワサされていますが、全くそんなことは無かったようですね。

ファンから現在の小雪さんへのInstagramのコメントも「美しい!」「可愛い!」といったメッセージが絶えていません。

小雪さんがハゲたとウワサされたのは、どうやら産後直後で子どもの世話で忙しく、美容にかける時間が無かったり、髪の毛が薄く見えたりする写真がピックアップされているだけでしょう。

しかし、子育てで忙しいときや、プライベートでのオフ中のすっぴん状態の写真をピックアップされれば、それは小雪さんでなくても劣化したと言われるのではないでしょうか?

まとめ

産後からメディアへの露出が減り、女優引退の噂があり、容姿がしたとウワサされていた小雪さんですが、現在(2022年)も芸能活動は続けておられます。

  • 小雪は松山ケンイチと子供3人で北日本と東京での往復でスローライフを満喫している
  • 小雪と松山ケンイチの住まいは北海道森町の可能性が高い
  • 小雪は事務所を退職し独立。現在(2022年)芸能活動(女優 モデル)は引退していないが、田舎でのスローライフを送るために将来的には引退の可能性がある。
  • 小雪は劣化したと言われていたが、現在(2022年)も変わらず、女優オーラ全開で美しい

小雪さんの芸能活動が少なくなっているのは残念ですが、これからの活動も応援したいですね!

(Visited 2,998 times, 25 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)