統一教会を脱退した山﨑浩子は現在キスマイ推し!?合同結婚式で結ばれた元夫の勅使河原秀行は人事部長

Pocket

1984年ロサンゼルスオリンピックにて新体操選手として活躍した山﨑浩子さんは、2022年安倍晋三元総理銃撃事件から注目を集め問題となっている「統一教会」の合同結婚式に参加後、統一教会脱退騒動で当時話題になりましたが、現在はどうされているのか調査しました。

山﨑浩子は現在、仕事はコーチとライターでキスマイ推し活を楽しんでいる

山﨑浩子さんは、高校時代から始めた新体操で才能が開花し東京女子体育大学卒業後、1984年ロサンゼルスオリンピック個人総合で8位に入賞され選手を引退しています。

 

引退後は、タレントとして芸能界で活動されたり、1988年ソウルオリンピックでリポーターを務められ、1988年4月には新体操のスクールを大学時代の友人と設立しています。

しかし、山﨑浩子さんはその後、霊感商法などが社会問題となっていた統一教会に入会し、合同結婚式に参加したことで話題となります。

統一教会の合同結婚式と性の儀式は初夜から人前で行う!?3日行事の手順とは

2022年9月9日

山﨑浩子の現在の仕事は新体操コーチとスポーツライター

2022年現在、山﨑浩子さんの仕事は新体操のコーチ(2004年〜2021年、新体操女子日本代表『フェアリージャパン』強化本部長)や大学の客員教授、スポーツライターとして活動しているようです

2021年まで17年間もの間、山崎浩子さんは新体操の日本代表を指導したことで、2019年の世界選手権では44年ぶりの銀メダル獲得に導いており、コーチとしても結果を残されており、2021年に新体操の教科本部長を退任されています。

山﨑浩子は現在キスマイ推し活

山﨑浩子さんは、還暦を過ぎた2022年現在62歳ですが、ジャニーズ事務所所属の7人組アイドルグループ「Kis-My-Ft2(キスマイ)」を推されており、Twitterでもキスマイの推し活動を楽しんでいる様子を発信されており、2014年からずっとキスマイを押しているようなのでファン歴も長く本当に好きなことがわかりますね。

でも、私の心が満たされている一番の理由は“推し”がいることですね。Kis-My-Ft2(キスマイ)です。私は飽きっぽくて、マイブームは毎年のように変わるのに、キスマイだけは2014年から変わらず推しなんです。

引用元:日経woman

 

山﨑浩子さんが、キスマイを好きになったきっかけは、深夜のバラエティ番組『キスマイBUSAIKU!?』で面白い時との様子と違い、歌や動画ではパフォーマンスの高さに魅了たとか。

細かいことは気にしない私でも、世界を相手に戦っていると時にはメンタルがやられそうになることがあります。そんな時は友人を誘ってカラオケに行くんです。キスマイの曲を3~4曲歌うと魂が浄化され、また新たなエネルギーが湧いてくる。さすがにコロナ禍ではカラオケは無理でしたが、それでも“推し生活”は本当に楽しい(笑)。キスマイのおかげで気持ちが明るくいられます。

引用元:日経woman

ダンスパフォーマンスは新体操選手として活躍されていた山崎浩子さんだからこそ、何か感じるものがあったのでしょうね。

キスマイのライブにはいつも足を運んでいる程に山崎浩子さんは、ハマっているようです。

山﨑浩子の合同結婚式と統一教会脱退騒動

1990年~1993年当時、話題を呼んでいた山崎浩子さんや、桜田淳子さんが参加された統一教会での合同結婚式や山崎浩子さんの脱会騒動をまとめました。

桜田淳子の現在(2022年)の姿が統一教会で!?画像写真が現役時代とは別人に?

2022年8月18日

統一教会とはどんな宗教で芸能人の信者や脱退した人は誰?安倍晋三との関係は?

2022年9月7日

山﨑浩子が統一教会に入信~勅使河原秀行の合同結婚式

1989年山﨑浩子さんは当時、スポーツ選手らしく成長することを望んでおり自己啓発に励んでいたところ、手相や字画を見る男性から「今が転換期」という言葉を真に受け3本120万円の印鑑を購入後、統一教会に入信し真冬の水行や、多額の献金をはじめ信仰心を高めていきます。

1993年3月に合同結婚式で桜田淳子さんと共に、韓国のソウルオリンピックスタジアムで開催された統一教会の合同結婚式に参加され、統一教会創始者である文鮮明氏に京都大学出身の大和証券勤務の勅使河原秀行(てしがわらひでゆき)さんを結婚相手に選ばれます。

当時この合同結婚式では、山﨑浩子さんと桜田淳子さんは知名度もあったことから統一教会のVIP(広告塔)として、最前列に整列しています。

一般の信者は情報によると、学歴がいい日本人女性と韓国の田舎の貧しい男性が文鮮明氏によって選ばれるパターンが多く、渡韓した信者女性は貧しい中で言語もわからないので過酷な環境で暮らすことになった女性もいるようです。

とくに農村部の韓国人男性と結婚した日本人女性信者の暮らしは過酷です。農村部で日本人女性信者たちに聞き取り調査をするようになって気付いたのは、経済的困難を抱えている人が少なくないことでした。目立った産業がある場所でないため、夫が安定した定職についているという人ばかりではありません。「月に給与が30万ウォン、50万ウォン(3万円、5万円程度)しかないときもある」と語る女性もいました。

引用元:Yahoo!ニュース

ちなみに、統一教会のVIPで広告塔として2022年現在も活動している桜田淳子さんの相手に選ばれた結婚相手は東伸行さんという経営者でした。

桜田淳子の結婚相手である東伸行(旦那)の現在職業は?統一教会を脱退して離婚危機?

2022年8月26日

統一教会の合同結婚式の参加費は30万円で日本人の信者は140万円で合計170万ですが、韓国の教区に所属していれば14万で良いそうです。

山﨑浩子の統一教会脱退騒動

山﨑浩子さんは、実姉の46日間に渡る説得と紹介された元信者の牧師によって、自身が『マインドコントロールされていた』ことに気づき、1993年4月21日記者会見を開き「私自身が加害者になるということが嫌だ」と統一教会から脱会することを表明され世間で話題となりました。

山崎浩子さんは合同結婚式を挙げた夫である勅使河原秀行さんに洗脳から解いてくれた「牧師に会ってほしいと」手紙を出されていたようですが想いは伝わらずに1993年8月に別れを告げられ、それ以降接点ないと話しています。

山﨑浩子の婚姻歴と子供は無い

山﨑浩子さんは、合同結婚式を挙げた後すぐに統一教会に、入籍するよう促されていましたが姉の説得により、入籍を遅らせていたと話されており、もし入籍していたら山崎浩子さんは、今でも統一教会の信者だった可能性があったとか。

「あのまま浩子さんが勅使河原さんと入籍し、完全に同居していたら脱会はまず不可能でした。あそこが最初で最後のチャンスであり、奇跡だったのです」(同)

引用元:デイリー新潮

山﨑浩子さんは合同結婚式に参加されましたが、文鮮明氏に結婚相手として選ばれた勅使河原秀行さんとは入籍をしておらず、2022年現在も結婚歴は無く子供もいません、

山﨑浩子の元夫である勅使河原秀行(テッシー)は統一教会人事部長

勅使河原秀行は統一教会の人事部長

合同結婚式を挙げた山﨑浩子さんが統一教会を脱退後も、勅使河原秀行さんは統一教会に在籍し信者として活動されています。

勅使河原秀行は現在、YouTubeで統一教会講師として活動中

2022年現在の勅使河原秀行さんは、統一教会の公式YouTubeチャンネルの動画にて「勅使河原秀行講師」として「統一原理講座」のMCをされており、VIP待遇であることから今でも統一教会の幹部の可能性は高そうですね。

まとめ

元新体操オリンピック選手として活躍され、統一教会の信者になり脱会騒動で世間を賑わせた山崎浩子さんと、合同結婚式の相手に選ばれたテッシーこと勅使河原秀行さんが現在どうされているのか調査しました。

安倍晋三元総理銃撃事件から再び、2022年注目を集めている統一教会を見て山崎浩子さんと勅使河原秀行さんは、どう思われているのでしょうか。

安倍晋三元総理大臣と祖父の岸信介の家系図と弟である岸信夫と苗字が違う理由は?

2022年9月5日
(Visited 67,011 times, 430 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!