少女時代は現在(2022年)も活動している?メンバーは一人一人どうなった?

Pocket

日本でK-POPブームの先駆けとなり韓流ブームを起こした、大人気K-POPアイドルグループ少女時代(Girls’ Generation)ですが、近頃、日本では少女時代を現在(2022年)、見かけることが無くなりました。

10年以上前にK-POPブームを巻き起こしたアイドルグループ少女時代は現在(2022年)、メンバー各々どうされているのか調査しました。

少女時代のメンバーは現在(2022年)どうしてる?

少女時代はデビュー当時、9人組のアイドルグループでしたが、2015年にジェシカさんが脱退されました。

その後、2017年まで8人で活動を続けていましたが、6枚目となるフルアルバム「Holiday Night」リリースを最後にSMエンターテインメントとの専属契約満了。

スヨンさん、ティファニーさん、ソヒョンさんが所属事務所SMエンターテインメントを離れ、残りのメンバー5人は再契約されたました。

SMエンターテインメントと再契約をした少女時代(Girls’ Generation)の現メンバーと、脱退したメンバーの現在(2022年)を調べました!

再契約した5人は「少女時代Oh!GG」として活動中

テヨンサニーヒョヨンユリユナの脱退をせずに少女時代から活躍している5人は、現在(2022年)も「少女時代Oh!GG」として活動しておられます。

日本では活動が目立っていないようですが、海外では大人気になっています。

Twitterフォロワー数は373万フォロワー、Instagramでは133万人フォロワーと驚異的なファン数です。

YouTubeでは登録者数253万と、世界中で人気を博しています。

2022年2月14日に投稿されたテヨンさんの2年3カ月ぶりとなる最新アルバム発表動画は1週間もたたないうちに、10,000,000再生を超えてしまう程に注目されています。

日本では少女時代を全く見なくなりましたが、おそらくファン層を「日本だけ」ではなく世界に向けているのでしょう。

「少女時代Oh!GG」となり、世界に向けて活動をしていくなかで、日本ではNiziuやTWICEが現在は人気ですが、少女時代は世界で大成功されていたんですね。

画像引用元:Instagram(girlsgenerationアカウント)

Instagramでは、複数の写真で1枚の絵に見えるように投稿してファンを楽しませるなど、世界に向けての発信の方法が見ていて飽きませんね!

少女時代を脱退したジェシカ・スヨン・チョン(ジェシカ)

ジェシカさんは少女時代を脱退前に様々な憶測が飛び交いましたが、「タイラー・クォン(彼氏)さんビジネスの拡大に専念するため」として脱退されました。

2014年にジェシカさんはのファッションブランド「ブランク アンド エクレア(BLANC & ECLARE)」を立ち上げています。

タイラー・クォンさんと交際をしていたジェシカさんは事業契約を結び、大金を投資していたようです。

少女時代メンバーとSMエンターテインメント事務所は断腸の思いで、ジェシカさんを脱退させたとか。

少女時代ファンの間では「タイラー・クォンによって脱退させられたのでは?」「破局すれば、ジェシカは少女時代メンバーで居続けることができた」という声もあったようです。

画像引用元:スポーツ韓国

しかし、2021年9月にジェシカさんが立ち上げた会社が訴訟されていることが報じられました。

香港の現地メディアはジェシカが設立したファッション会社「ブラン・アンド・エクレア(Blanc & Eclare)」が韓国ウォンで約80億ウォン(約7億5100万円)規模の借金を返済せず、ジョイ・キング・エンタープライズ(Joy King Enterprises)から訴えられたと報じた。

この報道によると、ブラン・アンド・エクレアを運営するブラングループは2016年10月と2017年5月にスペクトラSPC(Spectra SPC)からそれぞれ約35億ウォン、約11億ウォンを借りた。その後今年8月にジョイ・キング・エンタープライズとスペクトラSPCが債権譲渡契約を交わし、ブラン・アンド・エクレアが償還日である10日に返済を履行できなくなると、ジョイ・キング・エンタープライズ側はブラン・アンド・エクレアのタイラー・クォン代表に対して訴訟を起こした。

引用元:中央日報

ジェシカさんタイラー・クォンさんとの馴れ初めは、買い物中にジェシカさんが、クレジットカードが使えず困っている所にタイラー・クォンさんが現れ、支払ってもらったようです。

タイラー・クォンさんの紳士的な態度と明るい性格にジェシカさんはベタ惚れしたようですが、大丈夫なのでしょうか?

ジェシカさんのInstagramでは現在(2022年2月)でも自撮り写真を投稿されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jessica Jung(@jessica.syj)がシェアした投稿

韓国歌手ジェシカ(元少女時代)&クリスタル(f(X))姉妹がファンに近況を伝えた。

ジェシカは1日、Instagramにピースサインや花などのカラフルな絵文字と一緒に写真を投稿。この写真は、妹のクリスタルと撮ったツーショットだった。

2人はカメラに向かってVサインをして美貌を誇示している。また、2人のファッションスタイルは“カップルルック”で、服装でも仲の良さをアピールした。

一方、クリスタルはKBS 2ドラマ「Crazy Love」でテレビドラマにカムバックする予定だ。

引用元:韓国芸能

ジェシカさんはInstagramで、元気で美しい姿を現在も投稿されている所を見ると、大丈夫なのかもしれませんね!

少女時代を脱退したチェ・スヨン

スヨンさんは現在(2022年)、人気女優として活躍しておられます。

2010年少女時代のメンバーのユリと同じ中央大学学校演劇映画学部に入学され、2016年に卒業後、2017年に所属事務所SMエンターテインメントを契約満了。

退所と当時に少女時代を脱退後、女優として活躍しており現在、韓国では人気女優の一人です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sooyoung Choi(@sooyoungchoi)がシェアした投稿

チェ・スヨンは23日午後、自身のSNSに「今夜#アンクル」というコメントと写真を公開した。 公開された写真には、成熟した雰囲気の美貌を誇っているチェ・スヨンの姿があった。チェ・スヨンは、肩と鎖骨ラインが出る衣装を着て、長い髪をおろしている。秋の雰囲気の魅惑的なメイクで一層成熟した雰囲気を完成させた。 チェ・スヨンは、「少女時代」のメンバー兼女優として活動しており、俳優チョン・ギョンホと公開熱愛中だ。

引用元:Yahooニュース

Instagramに自撮り写真を投稿するだけでも話題になるほどチェ・スヨンさんは現在(2022年)も人気なようです。

2013年に少女時代メンバーの中で俳優のチョ・ギョンホさんと交際していることを公言しており現在(2022年)も交際は順調でスヨンさんが30歳を過ぎたということもあり、結婚間近と噂されているんだとか

「8年以上、同じ人と恋愛をしていますが、だから、人間チョン・ギョンホを作ったのはチェ・スヨンさんだと思います。スヨンさんがやれと言うのをやり、やるなと言うのはやらないうちに人間になりました。食事の前に手を洗う、寝る前に歯を磨く、お酒をたくさん飲まない、身だしなみを整えるなど(笑)。だから彼女の言うとおりにすべきです」

2013年から交際を始めたチョン・ギョンホとスヨンは、韓国芸能界きっての“長寿カップル”として知られる。

お互いの撮影現場に差し入れしたり、SNSなどにコメントを付けるなど、8年経った今もラブラブな様子だ。

引用元:スポーツソウル

そして、今でも少女時代のメンバーたちのことは、度々思い出すようです。

画像引用元:Kstyle

 

少女時代 スヨンがユナへの想いを綴った。

スヨンは22日、自身のSNSを通じて「家に帰って一人でシリアルを食べる度に思い出すイム・ユナ」というコメントと共にシリアルを食べている写真を掲載した。

彼女は写真の中にユナのSNSアカウントをタグ付けし、特別な愛情を表現した。

スヨンは個人のSNSに少女時代のメンバーたちと撮った写真を数枚投稿すると共に、ユナと撮ったツーショットも掲載し「私の愛」というコメントで仲の良さをうかがわせた。デビュー15年目の今も変わらないメンバーたちの友情が微笑ましい。

引用元:Kstyle

今では飛躍して韓国では大人気女優となったチェ・スヨンさんですが、現在(2022年)でも少女時代メンバーとは仲が良く交流も続いておられるようです。

少女時代を脱退したステファニー・ファン(ティファニー)

日本で少女時代メンバーとして活躍していたときは「ステファニー・ファン」こと「ティファニー」と愛称で呼ばれていました。

アメリカ サンフランシスコ生まれでアメリカ育ちで日本語、韓国語での会話に取り組みながら、今では英語、韓国語、日本語で会話できるトリリンガルになったようです。

厳しい訓練でスタイル維持や歌唱力や語学をものにした努力家です。

少女時代デビュー前のティファニーさんですがなんだかムッチリしていて不健康そうですよね。

2017年に所属事務所SMエンターテインメントとの契約満了で少女時代を脱退後、アメリカに戻り本格的に演技の勉強をしながら、韓国で仕事をしたりと多忙な日々を送っておられるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tiffany young(@tiffanyyoungofficial)がシェアした投稿

アメリカでは「ティファニー・ヤング」でデビューしています。

ティファニーは現在は歌唱力を活かしてアルバムを制作したり、韓国のオーディション番組「ガールズプラネット999」に出演するなど、ドラマ出演期待の噂もあるようで、今後の活躍が楽しみですね!

少女時代を脱退したソ・ジュヒョン(ソヒョン)

少女時代メンバーの中で最年少ながらも170cmで手足の長いスタイル抜群のソ・ジュヒョンことソヒョンさんは、リードボーカルを務めていましたね。

また、2010年に放送された仮想結婚バラエティー番組「私たち結婚しました」ではMBC芸能大賞で人気賞を受賞したりなど、目立った活躍が多かったです。

2017年に所属事務所SMエンターテインメントとの契約満了後、少女時代から脱退をされました

その後、長編ドラマ「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」で主演として出演するなど躍進を続けられ、2019年に俳優が多く所属する「ナムアクターズ」に所属しています。

過去10年を「私の人生できらびやかだった日々だった」とまとめたソ・ジュヒョンは「8人と分け合っていた責任感が今ではすべて自分の肩にのっている。緊張とわくわくする気持ちが共存している。最初からもう一度始めたい」と話した。

これまで熱愛説が一度もなかったことについては「なぜだか分からない」と笑いを爆発させた。「みんな恋して生きている。あまりにも当たり前のように。一人の女性としてもそうで、人間としてもそうで、恋しながら生きていくのは当然だと思う。できるだけ熱愛説が出てこないように願っているが、これから私の熱愛説も出てくることがあるかもしれない」と慎ましく笑顔を浮かべた。

引用元:中央日報

ソヒョンさんは現在でも少女時代メンバーのことは忘れていないようです。

プライベートでは熱愛報道は無いものの恋愛はしておられるようで、ソヒョンさんの交際相手が気になりますね。

現在(2022年)では少女時代メンバー時に鍛えた歌唱力を活かして歌手としても活躍しており、女優としても活躍中です。

また、ソヒョンさんのスタイルの良さを活かしてか、自撮りを投稿するだけでも話題を呼んでいます。

投稿を目にしたファンからは、「いつ見ても可愛い」「SNSでいろんなことがわかって嬉しい」「少女時代のマンネ(末っ子)は大物だったようだ」といったコメントが寄せられている。

引用元:スポーツソウル

 

この投稿をInstagramで見る

 

SEOHYUN 서현(@seojuhyun_s)がシェアした投稿

Twitterフォロワー数139万人 Instagramフォロワー数710万人と世界中でもソヒョンさんは人気なようですね。

少女時代には現在(2022年)死亡説がある?

少女時代の各々のメンバーの現在をご紹介した通り、誰も死亡はしておらず、生きています。

日本では、韓国の女優やアイドルの自殺報道が多くスクープされるために、別の誰かと勘違いしている可能性がありますね。

韓国出身のアイドルグループで同じ所属事務所SMエンターテインメントのSHINeeメンバーのキム・ジョンヒョンさんが、急逝されてしまい葬儀から出棺式に少女時代のメンバーが見守っていたことは報道されています。

画像引用元:エンタメコリア

彼らはみな愛していた仲間を失った悲しみを耐えるように悲痛な表情で見送り、見ている人々を悲しませた。「少女時代」テヨンとユナ、スヨン、ソヒョン、ユリ、ヒョヨンらも我慢していた涙を流しながら嗚咽した。SMエンタテインメントの先輩であるKANGTAも悲しみの表情で最後を見守った。

引用元:エンタメウィーク

日本ではすっかり姿を見せなくなったのも、少女時代の死亡説がウワサされている原因なのかもしれませんね。

2011年にスヨンさんが交通事故に遭ってしまい、仙骨を骨折したことや、2017年にテヨンさんが追突事故を起こしてしまいましたが、命に別状はなく現在も元気に活動されています。

まとめ

少女時代メンバーは現在(2022年)どうされているのかを調査しました!

  • 所属事務所と契約を更新したテヨンサニーヒョヨンユリユナは少女時代Oh!GGとして世界へ飛躍していて大人気アイドルになっていた
  • 少女時代を脱退したジェシカ、スヨン、ティファニー、ソヒョンは各々、別ジャンルで活躍中
  • 少女時代を脱退したメンバーと今の少女時代のメンバーは交流がある
  • 少女時代メンバーの死亡説が流れているが、元メンバーも含めて元気に活動中

日本ではほぼ姿を見かけることがなくなった少女時代ですが、相変わらずの美貌の持ち主で世界で人気アイドルになっていたとは驚きですよね!

少女時代のこれからの活躍も応援します!

(Visited 27,210 times, 25 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)