瀬古利彦の次男である亜士武(あとむ)が結婚したのは山本昌の娘で社内結婚!

Pocket

マラソン選手として活躍している瀬古利彦さんの次男である亜土武(あとむ)さんは、日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」に登場したことで話題になっており、亜土武さんは何をされている方なのか、結婚相手や画像写真を調査しました。

瀬古亜士武(あとむ) プロフィール

  • 年齢: 32歳(2022年現在)
  • 父親:瀬古俊彦(元マラソン、陸上競技、オリンピック選手)
  • 兄弟: 4人兄弟の次男
  • 勤務先:ミズノ

亜士武(あとむ)の父親は元オリンピックマラソン選手の瀬古利彦

瀬古利彦さんは元オリンピックマラソン選手であり現在は、1年の半分以上を海外で過ごされ3万人以上が集まるイベントでドラムを披露したり、CMにも出演するなどマルチに活躍されているそう

2018年には「笑ってコラえて!」でドラムを習っていたという瀬古利彦さんドラム演奏を披露されました

瀬古利彦は4人の息子がいる

長男:昴(すばる)さん  2012年から「ホジキンリンパ腫」と言う病気を発症してしまい2021年4月13日、34歳という若さで亡くなられています。

昴さんは2012年に悪性リンパ腫の一種であるホジキンリンパ腫を発症し、入退院を繰り返しながら闘病していた。

引用元:朝日新聞DIGITAL

  • 次男:亜士武(あとむ) 学生時代、サッカーをしていたという情報も。
  • 三男:天哩(てんり) 東海大浦安高時代には800mでインターハイに出場。ベースボールマガジン社勤務。
  • 四男:聖醐(しょうご)  早稲田大学在学中。

瀬古利彦さんのお子さんは、血を受け継いでストイックなのか皆さん優秀な方のようですね!

亜土武の結婚相手は山本昌の娘でミズノで社内結婚?

2020年瀬古利彦さんの二男である亜士武(あとむ)さんが、元中日ドラゴンズで投手として活躍され「球界のレジェンド」と呼ばれている山本昌さんの長女・裕里加さんと結婚されました。

スペシャルゲストとして招かれたマラソンの第一人者、瀬古利彦さん(63)がトークショーに登場し、「サウスポーの山本昌さんと親戚になりました」と明かした。次男の亜士武(あとむ)さん(30)が前日、明治神宮で結婚式を挙げ、新婦は元中日ドラゴンズ投手の山本昌さん(54)の長女・裕里加さん(29)だという

引用元:トーチュウF1エクスプレス

亜士武(あとむ)さんと裕里加さんは日本のスポーツ用品メーカー(ミズノ)に勤めていての社内結婚だそうで、オリンピックマラソン選手の息子と球界のレジェンドの娘さんの結婚ということで、世間の声では

  • 子供が楽しみ
  • フィジカルエリートが生まれそう

といった、「すごい身体能力を持った子供が生まれそう」と話題になっています。

瀬古利彦と妻の息子の亜土武

瀬古利彦さんと嫁の画像がありますが、瀬古利彦さんは変顔をされており、妻は着物姿がとても綺麗ですね!

社交ダンスが得意という一面もあり、現在も仲良しなのでしょうね!

まとめ

元オリンピックマラソン選手の瀬古利彦さんの息子である亜土武さんは何をされているのか、結婚した嫁(妻)は誰かについて、調査したところお相手はまさかの山本昌さんの娘だったということで、スポーツ方面で活躍されるのかは、まだ不明ですがこれからが楽しみですね!

(Visited 61 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)