宮沢りえは現在(2022年)顔や髪型(画像)が激変!?妊娠して子供はいるの?

Pocket

モデルとして11歳で芸能界デビューを果たされ、三井のリハウスCMでの初代リハウスガールでもあり、可愛いさと美貌を活かして女優活動やCMなどで様々な活動をされている宮沢りえさんですが、17年ぶりに連ドラ「真犯人フラグ」に出演されたことや、三井のリハウスCMで母親役として34年ぶりに出演したことで話題になっています。

しかし、久々にに宮沢りえさんの姿を見た方々からは、「顔が変わった?」と表情や顔に違和感を覚えるといった声が多く寄せられる一方で、宮沢りえさんの髪型が可愛いく相変わらず美人オーラがあるとも話題になっています。

また、宮沢りえさんは離婚され、元V6メンバー森田剛さんと再婚されましたが、宮沢りえさんは森田剛さんとの子供が欲しいと言っていたことでも話題になっていましたが、現在は森田剛さんとの間に妊娠して子供はいるのか、宮沢りえさんの元旦那(夫)はなにをされているのかも調査しました。

宮沢りえの現在(2022年)の顔と髪型が変わりすぎ?

久々に宮沢りえさんの現在(2022年)の姿を見た視聴者たちは、騒然とされたようです。

宮沢さんは、今年に入って初のドラマ出演ということもあり、地上波のゴールデンタイムでは久々の登場。

第1話では西島さんの良妻賢母な奥さん役を見事に演じきり、ブランクを全く感じさせない演技ぶりを披露していました。

ストーリーや真犯人など今後の展開について考察をする視聴者が多い中、話題となったのが宮沢さんの顔の変化。

笑った顔もどこかぎこちなく、表情筋が動いていないように見受けられたほか、違和感のある表情をしていたために視聴者から、

  • 《宮沢りえの顔がりょうに見えた…顔変わった?》
  • 《真犯人フラグを見はじめたとこなんですが、奥さん役の人誰やろ?と思ったら宮沢りえ?!えーーーこんな顔やっけ?》
  • 《今録画観たけど、宮沢りえって顔全然変わってしまったじゃん。 昔はあんなに可愛くて美人だったのに…》
  • 《宮沢りえの顔の変化に気を取られ、ドラマに集中できません》
  • 《宮沢りえ顔に打ちすぎ。 口動いてないやん。》
  • 《宮沢りえさん初め誰かわかんなかった。肌パンパンのツルンツル》
  • 《え!?これ宮沢りえなの!?顔めっちゃ変わってるじゃん!!すげー》

などの意見が大量に寄せられていました。

引用元:ニュースピックアップ!

演技力はさすがのベテラン女優として活躍していただけあり、ブランクを感じさせなかったようですが、表情や髪型にも違和感を覚えるといった声もあがっているようです。

画像引用元:真犯人フラグ

久々にゴールデンタイムでの出演となった「真犯人フラグ」の公式ホームページに掲載されている現在(2022年)の宮沢りえさんの写真を見る限りでは、相変わらずの美人といった感じです。

2009年や2014年に撮られた宮沢りえさんの写真を見てみると

少し太っている印象を受けますね。

そして、現在の宮沢りえさんの髪型についてネットでの声を調査してみると「美人にのみ許される髪型」と言った声が多いようです。

顔が変わったという声があがっているようですが、若い頃の宮沢りえさんはどうだったのでしょうか?

宮沢りえの10代の顔と髪型

宮沢りえさんは、三井のリハウスのCMに初代リハウスガールとして出演され、女優として第一線で芸能界で活躍していくことになりました。

今の宮沢りえさんを見ると信じられませんが、初々しく緊張している感じがして可愛いですね!

デビュー当時の宮沢りえさんの写真を見ると、モデルとしてスカウトからのデビューをしたこともあり、人形のような可愛いさとスタイルの良さです。

父親がオランダ人でハーフということもあり、顔の彫りもあり若い頃から宮沢りえさんは、本当に美人だったんですね。

髪型も清純派をイメージさせるロングヘアでとても似合っています。

1992年10月26日夜10時、久米宏の「ニュースステーション」(テレビ朝日)の冒頭にて、当時19歳だった宮沢りえさんと貴乃花さんと婚約したことが報じられ世間に衝撃を与えたときの宮沢りえさんです。

画像引用元:文春オンライン

宮沢りえさんと貴乃花さんの婚約は「人生最高のパートナーになれなかった」とコメントを発表され2カ月後に破断してしまいました。

その後、宮沢りえさんは別の男性との交際の噂や拒食症との噂もあったせいか、アメリカサンディエゴへ移住し芸能活動を一時中止することになりました。

宮沢りえの20代の顔と髪型

宮沢りえさんは1994年10月4日 20代になり久々にゴルフイベントに参加され世間に姿を見せたのですが、「細すぎでは?」「痩せすぎ!」と激やせっぷりが当時話題になり心配の声があがっておりました。

ゴルフウェアを着た当時22歳の宮沢りえさんの顔や髪型を見ると相変わらずの美女で可愛らしいですが、腕をよく見るともの凄く痩せ細っているのが分かります。

痩せすぎた宮沢りえさんの姿を見て、心配の声が多くあがっていましたが、その後宮沢りえさんは、20代後半から女優として芸能活動を少しづつ再会していきました。

29歳で出演された映画「たそがれ清兵衛」で最優秀主演女優賞を受賞され、女優として本格的に活躍されていきます。

宮沢りえの30代の顔と髪型

当時31歳の宮沢りえさんは、サントリー「伊右衛門」のCMに2004年から現在(2022年)まで継続して出演されており、着物姿が美しいですね。

2005年には映画「父と暮らせば」に主演として活躍され第47回ブルーリボン賞・主演女優賞を受賞されました。

広島の方言を自然に話す宮沢りえさんの迫真の演技力は本当にすごいです。

宮沢りえさんは、2009年2月に妊娠6か月であることを発表され、4月には一般男性と婚姻届を提出したことを発表されファンからも祝福の声があがっておりました。

画像引用元:ORICON NEWS

お腹のふくらみで釘付けにした宮沢は、観客の「おめでとう!」の掛け声に「ありがとうございます」と満面の笑み。共演者の俳優・永瀬正敏と操上和美監督からサプライズの祝福を受け、終始幸せオーラを振りまいた。

画像引用元:ORICON NEWS

現在は2009年4月に結婚された一般男性とは離婚されましたが、この一般男性はプロサーファーで実業家だったことが判明しています。

宮沢りえさんは、妊娠していたこともあり、「ふっくらした?」「妊娠してる?」とウワサはされていたようです。

画像引用元:ORICON NEWS

宮沢りえさんはその後、2009年5月20日に第一子となる女児を無事に出産され、8月に芸能界へ復帰されました。

出産から芸能界へ復帰してからの宮沢りえさんを見て視聴者は、宮沢りえさんの顔のほくろが目立つようになったと言われていました。

30代になってからの宮沢りえさんはおでこを見せる髪型(ヘアスタイル)で一流女優として凛とした人という印象ですね!

宮沢りえの40代(2021年まで)の顔と髪型 ホクロ除去がニュースになった

宮沢りえさんの7年ぶりに主演として出演された映画「紙の月」で2度目の最優秀主演女優賞を受賞されました。

画像引用元:映画.com

40代になった宮沢りえさんの姿に

  • 宮沢りえの髪型ショートボブヘアはとても似合っている
  • アラフォーとは思えない綺麗さ
  • この色気と美しさこそ数々の修羅場を乗り越えてきた女優にしか出せないオーラ

といった声があがっていました。

画像引用元:クランクイン!

2018年45歳になった宮沢りえさんの画像写真ですが、ほくろがなくなっています。

「宮沢さんはデビュー当初から、鼻の右横にはっきりとしたほくろがあります。彼女の顔を思い出す際に、このほくろをイメージする人も多いでしょう。でも、ここ数か月の間で突如として消えたので、“手術して取ったのでは?”と噂になっていたんですよ」(芸能プロ関係者)

9月4日に放送が始まった『ポッキー』の新しいCMが流れると、宮沢の顔の変化に気づく人が続出する。

「りえさんの顔を見てビックリ! ほくろがいつの間にかなくなっていたんですよ。一瞬、別人かと思うくらい受ける印象が違いましたね」(CMを見た50代女性)

引用元:週刊女性PRIME

宮沢りえさん程の大人気女優となるとほくろが無くなっただけでも、世間の話題を呼びニュースにもなり週刊誌にも報じられていたようです。

テレビでも宮沢りえさんのほくろが消えたことについて報じられていました。

宮沢りえさんのほくろが消えたことについて世間の声は

  • 寂しい。宮沢りえのほくろセクシーだったのに・・・
  • 宮沢りえのほくろはチャームポイントじゃないのか
  • ほくろあってもなくても美人は美人
  • 自分もとろうかな

といった声があがっていましたが、どちらかというと宮沢りえさんのほくろが無くなって寂しいといった声の方が多くあがっていたようです。

2021年に宮沢りえさんは三井リハウスのCMに34年ぶりに白鳥麗子役で1女の母親役として出演され、初代リハウスガールが母親になっていたことで話題になりました。

1987年放送されたCM出演時は14歳だった宮沢さんは「初めてセリフというものをいただいて、本当に緊張したことを覚えています。手も膝も震えていて撮影が終わった後は、絶対女優さんにはなれないと思っていました。私という人間が認識された初めてのテレビCMだったと思います」と当時を振り返り、「今回34年ぶりに白鳥麗子を演じて、34年間も自分はこの仕事をやってきたのだと思いましたし、とても思い出に残る撮影になりました」と話している。

引用元:MAN TAN WEB

2022年3月13日に放送が終了した日曜ドラマ「真犯人フラグ」の公式Instagramアカウントのクランクアップ写真に宮沢りえさんの姿があります。

真犯人フラグを見た視聴者からのコメントには「りえちゃん、綺麗だわー」「真帆(宮沢りえ)さん美しい!」といったコメントがあり、宮沢りえさんの画像写真を見ても、2022年4月6日に49歳になられた宮沢りえさんは相変わらず美しいですね。

民放の連続ドラマ出演は実に17年ぶりとなる宮沢りえだ。主人公・凌介の妻である真帆を演じており、スーパーマーケットのパートで家計を支える、明るく気さくな女性だが、ある日突然二人の子どもとともに姿を消してしまうという役どころだ。

『真犯人フラグ』では初回で失踪してしまう役なので、しばらくはあまり出番がないかもしれない。だが、宮沢を起用したからには、きっとこの物語の何か重要な役割を担っているに違いない。主演の西島とは『きのう何食べた? 正月スペシャル2020』(テレビ東京系)で共演、宮沢はワンシーンのみの出演にもかかわらずゴージャスな存在感を示し大きな反響を呼んでいた。今度はどんな物語を見せてくれるのだろうか。類い稀なその才能を17年ぶりにじっくりと楽しもう。

引用元:exciteニュース

宮沢りえさんの表情に違和感があったり、髪型が変といったウワサがありましたが、表情に関してはベテラン女優の宮沢りえさんの演技のだったでしょうし、髪型(ヘアスタイル)ショートボブも似合って2022年現在アラフィフにはとても見えない美女です。

もしかすると、宮沢りえさんは過去に一時期芸能活動を休止され復帰直後はかなり痩せていたこともあり、ファンは宮沢りえさんを心配していたのかもしれませんね。

宮沢りえは現在(2022年)森田剛と結婚して妊娠している?

宮沢りえさんは2009年に一般の実業家と結婚をされ、一人娘を授かった後2016年に離婚されました。

その後、2018年3月16日に元V6の森田剛さんと再婚したことを発表されました。

画像引用元:ポストセブン

収録現場でも宮沢りえさんは、夫の森田剛さんや娘さんの話をされているようで、仲睦まじく幸せそうな家庭なんだとか。

2021年11月には、宮沢りえさんと森田剛さんが夫婦2人で「MOSS」という事務所を設立されました。

画像引用元:ポストセブン

11月2日、宮沢りえ(48)と森田剛(42)が新事務所『MOSS』を立ち上げたと発表された。森田は前日、V6としての活動を終了させたばかり。ジャニーズ事務所も退所し、新天地でさらなる活躍を目指すことになる。

新事務所『MOSS』の設立によって、さらに2人の“密度”は高まることでしょう。りえさんというよき理解者とともに、森田さんはこれから大好きな舞台をメインに俳優業に専念する考えだそうです」(別の舞台関係者)

V6の解散コンサートで「これから自分を信じたい」と語った森田。りえとともに、信じる道を突き進む。

引用元:女性自身

オファーがあった際にはお互いに台本や企画書をチェックして仕事を受けるか受けないかを一緒に相談するというルールもしっかりと作っているそうで、仕事でも宮沢りえさんと森田剛さんは良好なようですね。

宮沢りえと森田剛との子供は妊娠している?

宮沢りえさんと森田剛さんとの間には2022年4月現在、妊娠したという報道はなく、宮沢りえさんが出演されていた「真犯人フラグ」の最終回が放送したのが3月13日なので、現在も妊娠はしておらず、仕事に力を入れているのかもしれません。

しかし、宮沢りえさんと森田剛さんは妊活をしていたという報道が2018年7月にあり、病院に通っている所をスクープされておられました。

画像引用元:女性自身

りえといえば今年3月、V6の森田剛(39)と再婚。あれから4カ月たった今、2人は“本気妊活”に挑んでいるという。

「結婚当初から『いつか2人の子どもが欲しいね』と夫婦で話し合っていたそうです。妊活に専念するために、りえさんは仕事をセーブ。年内も舞台や映画などの仕事は入っていません」(りえに近い仕事関係者)

引用元:女性自身

宮沢りえさんは44歳の時に、森田剛さんが39歳の時に結婚され、当初から子供がほしいことをと話されていたようです。

宮沢りえさんは40半ばという年齢ということもあり、妊活をはじめられたそうですが、なかなか子供を授かることができずに落ち込んでしまうこともあったそうですね。

「妊活を始めた当初は、なかなか思うように進まなくて、りえさんは精神的に不安定になってしまうこともありました。あまりのつらさに、親しい友人に泣きながら電話したこともあったそうです」(りえの知人)

引用元:女性自身

そしれ、2021年に宮沢りえさんが妊活を断念していたことが報じられました。

「前夫との間に生まれた長女に、森田が愛情を持って接したことが再婚の決め手となった。そんな森田なら第二子を授かっても、連れ子に肩身の狭い思いをさせることはないだろうと、積極的に妊活に励むことに‥‥。森田も協力的で不妊治療専門クリニックに足を運んでいた。しかし、最近は妊活を断念し、自然の成り行きに任せることになったらしい。検査結果で森田は通常よりも『元気』なぐらいだったというが‥‥」(芸能プロ関係者)

引用元:exciteニュース

また、なかなか妊娠ができずに落ち込んでいた宮沢りえさんに対して森田剛さんは『本当に無理しなくていい、もう頑張らなくていいよ。一緒にいられれば充分だから』『仕事を頑張っている姿が好きだ』と声を掛けられたそうで、宮沢りえさんは森田剛さんの言葉で妊活にとらわれ過ぎていたかもしれないと、目が覚める思いだったそうです。

宮沢りえさんと元夫との娘アロハちゃんに対しても、愛情をしっかり向けていた森田剛さんが相手だからこそ成り行きに任せるという前向きな諦めをしたのかもしれませんね。

また、森田剛さんは本名の姓を宮沢りえさんの姓「宮澤」に変えてもいたことが報じられており、宮澤りえさんと娘のアロハちゃんに対しても愛情を注いでいることが報じられています。

「森田さんは、りえさんを会場へ送り迎えするほどの献身ぶり。V6の解散ライブという山場を越え、サポートに徹しているようです」

さらに「妻と一生を共にする」という決意の表れなのだろうか。森田は名字をりえの姓「宮澤」に変えていたのだ。弁護士の北村明美さんはこう解説する。

「法律上、結婚時に夫か妻の姓を選択しますが、男性が名字を変えるのは、全体の4%ほど。世間の目を気にして夫の姓を選ぶ夫婦が多い。ただ、再婚で妻に連れ子がいる場合、子供の気持ちを優先して、妻の姓を選ぶ夫婦も増えています」

りえには前夫との間に生まれた12才の娘がいる。森田に懐いていて、早くから良好な親子関係が築けていた。

「娘さんの学校生活などを考えて名字を変えず、家族3人同じ姓を名乗るための選択なのでしょう。家族を愛する森田さんにとっては合理的な決断だったはず」(森田の知人)

引用元:ポストセブン

森田剛さんは映画やドラマでは怖い役を演じられることが多いようですが、プライベートでは顔も中身もイケメンな格好良い男性ですね。

まとめ

宮沢りえさんが現在(2022年)顔や髪型が激変しておかしくなったのか、また現在森田剛さんとの子供はいるのか調査しました。

  • 宮沢りえの髪型や顔は変ではない。相変わらずの美女
  • 再婚した森田剛との間の子供は妊娠していない

2022年現在、またテレビで見かける機会が増えてきた宮沢りえさんの今後の活躍も応援したいですね!

(Visited 964 times, 19 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)