長瀬智也の若い頃がイケメンすぎて格好良すぎる!TOKIOデビューから現在まで画像写真まとめ

Pocket

ワイルドで男気溢れるかっこよさが魅力的な元TOKIOメンバーであった長瀬智也さんは、2021年3月31日でジャニーズ事務所を退所され表舞台からには出なくなってしまいましたが、若い頃は木村拓哉さんと同じく、格好良くイケメンすぎるあまりに男女から人気がありました。

木村拓哉の若い頃がイケメンで格好良すぎる!デビューからSMAP全盛期~現在までのドラマ画像写真

2022年6月27日

長瀬智也さんのTOKIOデビュー当時から現在までの画像写真を調査してみました!

【画像写真】長瀬智也の若い頃が超絶イケメン!

長瀬智也さんは、現在も男らしいルックスのイケメンですが、若い頃はジャニーズ内でもダントツの超絶イケメンでした!


若い頃の長瀬智也さんは、現在のようなワイルドさはまだなく、サラサラヘアがトレードマークで「美少年」という言葉がピッタリなさわやかイケメンでした。


TOKIOには一番最後に加入した長瀬智也さんはTOKIOの中でも一番年下で、末っ子としてメンバー達からも可愛がられました。

写真はまだ高校生の頃で、あどけない笑顔にまだ少年ぽさが残っていますが、完全に顔が整っていますよね!

長瀬智也のデビュー当時から現在までの時系列イケメン写真まとめ

長瀬智也さんの、デビュー当時から現在までの写真を時系列でまとめてみました

若い頃の超絶イケメンだった頃から現在のワイルドすぎる画像まで、素敵に歳を重ねていく姿を振り返っていきたいと思います。

1994TOKIO CDデビュー

長瀬智也さんは1991年にジャニーズ事務所に入所し、それから3年後の1994年にTOKIOに加入、そして『LOVE YOU ONLY』でCDデビューを果たしました。

この頃の長瀬智也さん、めちゃくちゃカッコいいんです。デビュー当時から身長も高かったので、スタイル抜群の美青年でした。

当時は歌番組などで、ショートパンツで歌う姿がよく見られました。

ボーカルとしてセンターを務めるのにふさわしい美少年ですね!

1996年『白線流し

長瀬智也さんの俳優としての人気を不動のものにしたのが、1996年のドラマ『白線流し』でした。

このドラマで長瀬智也さんが演じたのは、定時制高校に通う主人公、大河内渉役。どこか陰のある青年という難しい役どころを見事に演じ切りました。

今とは違って線の細い美少年だった長瀬智也さんは、ミステリアスな役柄がピッタリでした。イケメンすぎる高校生ですね!

1998年『食わず嫌い王決定戦』出演

1998年1月、『とんねるずのみなさんのおかげでした』の人気コーナー「食わず嫌い王決定戦」に、ドラマ『Days』の番組宣伝で出演しました。

白線流しの時の繊細なイメージから一転、ロン毛になりワイルドになった長瀬智也さん。ロン毛、すごく似合いますよね!

90年代は木村拓哉さんなどロン毛がとても流行していた時期で、街中でもよくこの髪型の男性を見かけました。

長瀬智也さんはこの食わず嫌い王の時に、チャーハン・カレーライス・ガーリックステーキ・キノコソテーの4つをチョイスしました。

誰でも大好きそうなメニューの中に、1つだけ明らかに違和感のあるメニュー(キノコソテー)が入っており、すぐに嫌いなものを当てられてしまいました。

この時、食わず嫌い王最弱の称号を与えられたという伝説を持っています。

2000年『池袋ウエストゲートパーク』

長瀬智也さんのハマリ役ともいえる、2000年の人気ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』。ロン毛の長瀬智也さんが最高にカッコよかったドラマでした。


長瀬智也さんは主人公のマコト役を演じ、この役柄から長瀬智也=ワイルドなイメージが定着しました。

このドラマは、長瀬智也さんと脚本家の宮藤官九郎さんの初タッグ作品で、この後も長瀬智也さんは宮藤官九郎さんの作品に多数出演しています。

2001年 桜庭裕一郎としてCDリリース

2001年に放送された人気ドラマ『ムコ殿』で、シンガーソングライターの桜庭裕一郎役を演じた長瀬智也さん。

桜庭裕一郎名義で出したCD「ひとりぼっちのハブラシ」が大ヒットとなり、単独で音楽番組などにも多数出演しました。

その他、発売した「桜庭裕一郎写真集」はオリコンチャート1位を獲得。さらに桜庭裕一郎握手会を行うなど、その人気ぶりはすさまじいものがありました。

家ではダサい格好をしているというギャップのある役柄でしたが、コメディ路線もこなせるという役者の幅を広げたドラマでした。

2005年『タイガー&ドラゴン』

長瀬智也さんとV6の岡田准一さんのW主演で話題になった『タイガー&ドラゴン』。

ドラマ『ムコ殿』のイメージから一転、短髪になりましたがやっぱりイケメンですよね。


長瀬智也さんはこのドラマで、落語家に弟子入りするヤクザというちょっと変わった役を演じました。

このドラマの放送がきっかけで落語ブームが起こり、寄席に人が増えるきっかけになったのだとか!長瀬智也さんの影響力はすごいですね!

2006年『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』

2006年に放送されたドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』。長瀬智也さんは、27歳の高校生役を好演しました。

学園モノを演じるのは、白線流し以来10年ぶりでした。


髪型はまたロン毛になりましたが、以前とは違ってちょっと爽やかなロン毛ですよね!

ただ、役柄はヤクザの組長の息子で、年齢を10歳ごまかして高校に編入したという設定でした。

2013年『クロコーチ』

長瀬智也さん最大のワイルドな作品といえば、2013年に放送されたドラマ『クロコーチ』。

悪徳刑事でダークヒーロー、黒河内圭太役を演じました。

ワイルドな役柄にピッタリでしたが、長瀬智也さんの超短髪&ヒゲの姿に驚いた方も多かったのではないでしょうか。

 

2016年 『フラジャイル』

2016年に放送されたドラマ『フラジャイル』では、漫画原作によせた髪型になっています。長瀬智也さんの中では今まで見たことない髪形ですよね。

クールな天才病理医という難しい役どころでしたが、このドラマをきっかけにあまり聞き慣れない「病理医」という仕事がクローズアップされることになりました。


このドラマの主題歌『fragile』は、TOKIOのシングルで長瀬智也さんが作詞・作曲を手掛けた曲でした。

2019年 『CLEAR』のイメージキャラクター

2019年には、ヘアケアブランド『CLEAR』のイメージキャラクターを務めました。

オールバックの髪型がとても似合っていますよね!スタイリッシュなスーツ姿もとてもかっこいいです。

とても40歳には見えないですが、年齢とともに渋かっこよさが増しています。

2021年 『俺の家の話』

2021年1月から3月まで放送されていた、長瀬智也さん主演の『俺の家の話』

長瀬智也さんはプロレスラー役を演じるため、肉体改造としてかなりのトレーニングを行ったんだとか。

これまでの細身なイメージから一転、本物のプロレスラーのようなガッチリとした体になりました。


このドラマは長年タッグを組んできた宮藤官九郎さんとの最後の作品で、長瀬智也さんの引退前最後のドラマとなりました。

長瀬智也はデビュー前の幼少期から可愛いイケメンだった

デビュー当時から超絶イケメンぶりを見せてきた長瀬智也さんですが、デビュー前の幼少期から既にイケメンでした!

幼少期の写真を見ると、まだあまり長瀬智也さんの面影がありませんが、とても可愛いですよね!

こちらはデビュー前の写真ですが、もう長瀬智也さんとしてイケメンなお顔が完成されています!10代前半でここまで整った顔をしていたことに驚きです。


長瀬智也さんは、ジャニーズ事務所史上最高の応募数150万通の履歴書の中から、たった1人だけ選ばれたというものすごい伝説を持っています。

これだけイケメンであれば、ジャニーさんも即採用!としたくなりますよね。

長瀬智也 プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

長瀬智也(@nagasetomoya_)がシェアした投稿

  • 本名:長瀬 智也
  • 生年月日:1978年11月7日
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:O型
  • 身長:185cm

 

  • 好きなアーティスト…ディープ・パープル。
  • ホラー映画、ゾンビ映画、サイコサスペンス映画が大好き。
  • 好きな映画…「スパルタンX」。
  • 好きなマンガ…「キン肉マン」「ドラゴンボール」。
  • 好きなアニメ…「機動戦士ガンダム」。
  • 好きなテレビゲーム…サッカーゲーム「ウイニングイレブン」。「メタルギアソリッド」。

まとめ

元TOKIOメンバーの長瀬智也さんの若い頃がイケメンすぎる画像写真を調査しました。

同じく元TOKIOメンバーであった山口達也さんと一緒にTOKIO復帰の噂があるようですが、もしあるとすればまた応援したいですね!

山口達也は2022年現在(画像)収入は無くハワイに移住して病院で治療中?

2021年12月15日
(Visited 1,327 times, 28 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)